愛犬の口臭に、対策グッズを試してみるのもいいでしょう

愛犬の口臭に、対策グッズを試してみるのもいいでしょう

愛犬の口臭は飼い主として辛いものですね。犬は何かと喜びを表す動物です。喜びの感情を、飼い主に伝えたくて、顔を舐めたり、飛び込んできたり。愛犬とのスキンシップは、その信頼関係に於いては大変重要な行為と言えます。しかし、もし愛犬に口臭があったなら、、、。スキンシップはちょっと勘弁、となってしまうでしょう。この場合、犬には責任は無いと言えます。飼い主がしっかりと愛犬の細かな面倒をみているかどうかが問題になるのです。口臭の原因はなんでしょうか。まずはそれを見つけることが重要です。

 

手っ取り早いのは、やはり病院での診察です。もしも内臓の疾患が原因ならば、治療を始めればいいでしょう。医師から、原因を聞いて対応すればいいのです。医療機関でしか治せないことはお任せして、飼い主自身ができることならば、出来る限り自分で対処したいものです。これが飼い主の責任ですし、飼うということは、本来どこまでも面倒を見てあげるということだと思います。病気でない原因で、口臭があるならば、何が原因でしょうか。口が汚れていると言う事は口臭の原因で多いものです。飼い主として愛犬の口の汚れを解消するように試みたいところです。さて、どのように対処すればいいのでしょうか。人間ではないので、毎朝歯磨きをするわけにもいきませんし、よくうがいをさせるのも不可能です。そこで利用したいのが、「ペットの口臭対策グッズ」です。簡単に使用できるものを紹介しましょう。

 

○歯磨きサプリ・・・口の中に1滴垂らすだけでOKの優れものです。マウスペットという製品が
人間が使うために売られていますが、そのようなものと思ってください。それのペット用です。それを1滴口に垂らせば、
歯垢がつきにくい口内環境を作り出してくれるのです。これはあくまで歯垢を予防するもので治療はできないので注意してください。

 

○スプレータイプ・・・香水そして消臭剤と言っていいでしょう。口臭がきついなあと思った時に犬の口の中にサッとひと拭きすればいいのです。
価格は1,280円です。外出時にも便利です。

 

○歯磨きジェル・・・
犬の歯に直接塗りつけるタイプもあります。歯磨きを習慣にできればもう大丈夫ですね。子犬の頃からチャレンジするといいでしょう。

 

○サプリメント・・・最近は、犬専用のサプリメントがあります。口臭対策用として、プロポリスやカテキン配合のものが良く売れている言うです。また乳酸菌含有サプリメントは、腸内環境を整えてくれますから、内臓疾患からくる口臭にも対応してくれます。
これらのグッズを利用して、口臭対策をしてみましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ