犬にもある歯周病、これが口臭の原因のひとつです。

犬が人間と同じような病気になるようになりました。

これは人間と同じ環境で生活するようになってきたこと。そして同じようなものを食べるようになったことと関係しています。犬の口臭に悩む飼い主さんがいます。犬の口臭の原因はひとつではありません。そして言えることは、人間の口臭の原因と犬の口臭の原因もほぼ同じと考えていいということです。私たち人間は歯周病になると、口臭が出ます。

 

実は犬も歯周病にかかる事があるのです。そうなると当然口臭がでます。また虫歯にもなります。人間とまったく同じですね。しかし、人間は歯磨きをします。歯磨きは虫歯や歯周病の予防をします。同じように虫歯や歯周病にかかる犬にも本来は歯磨きが必要なのです。しかし、簡単ではありません。われわれも小さな頃から習慣づけられてきていますから、今、なんら面倒に思いませんね。

 

もしも今から初めて歯磨きを始めたならば、ひょっとすると歯磨きという行為は大変に面倒くさい、嫌なものかもしれません。犬にとっては歯磨きの苦痛はこの人間以上でしょう。相当なストレスかも知れません。ですから、出来れば、小さな内から、歯磨きを時々するようにしたいものです。人間の子供がそうするように。愛犬に口臭が出ないように予防をすることが大事です。歯磨きも予防のひとつです。そしてもうひとつ、飼い主さんにしてもらいたいことは、エサを見直し、変えることです。

 

人間と同じものを食べるようになってきた現代の犬です。甘いお菓子を与える飼い主もいます。もちろん歯磨きをしない犬にとって虫歯の可能性は高いでしょう。最近のドッグフードを良く調べてみましょう。口臭対策になるものが出回っているようです。栄養のバランスが取れて、口腔に注意を払った、優れたドッグフードがあります。これらをいろいろと試してみるといいでしょう。きっと歯周病対策に効果が期待できるでしょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ